Office Kiyoshiのコトバ・コンサルティングは一見、真逆のように思えるロジックとエモーションを統合したコピーライティングです。

商品・サービスにおける表現上の「戦略」を考え、お客さんが「買った後の理由」を考え、お客さんの「欲しい感情」に届けるコトバを創っていきます。

① 商品・サービス・会社・顧客などの現状を把握し、効果的な表現の「戦略」を検討していきます。

   3つの観点(商品・顧客・自社)の質問から自社の強みを見つけ、

   さらにSWOT分析を行い、強みから発展した「売り」を導き出します。

② 購入後にどのようなベネフィットがあるのかをロジカルに考え、「買う理由」を明確にしていきます。

  ☆ PMA(プロダクト・マーケット・アプライ)の手法で、ベネフィットを深堀していきます。

③ お客様が欲しくなる「感情」を探し当て、「コトバ」を創っていきます。

   2つの観点(共感・証拠)から 顧客感情への質問を行い、共感を得て猜疑心を払拭するコトバを探し当てます。